静岡市 地酒専門店 日本酒 焼酎 オーガニックワイン

しのだわいん会を開いたよ!

しのだわいん会を開いたよ!

2月28日土曜日画像の説明
 篠田酒店の2階にて久々ワイン会を開催致しました。テーマは「ニュイサンジョルジュ・クロデュデザリジエール」の飲み比べです。1本はドメーヌ・ドゥ・シャソルネです。もう1本はシャトー・ドゥ・プレモーです。シャソルネは2007年と2005年をプレモーは2010年を用意しました。
 アリジエールというこの畑は1級畑ですが、ニュイサンジョルジュの中でも特別な畑らしく、ニュイサンジョルジュの特級畑といわれるほどのちょっと別格の畑だという事です。そんな特別の畑のワインを飲み比べてみたくて同志を募り、ワイン会を開催。
 シャソルネーは、やはり、予想した通り、ビオワイン独特のビオ臭が感じられる。味わいは優しい。繊細。面白かったのは2007年は熟したピノノワールの熟した、少し枯れたレンガ色をしていて、色合いも薄いですが、2005年をグラスに注いでいく時、ヴィンテージを見間違えたかな?というくらい色合いがまだ若く、濃い色をしていましたし、味わいも力があり、若目の味わいでした。個人的には今飲むならやさしい滑らかな味わいの2007年でした。
 2005年はブルゴーニュ当たり年ですが、当たり年だから美味しいというわけではなく、飲み時、タイミングというものがとても大事であることを痛感しました。
 シャトードゥプレモーは2010年で当然若かったですが、時間と共に、甘い香りが出てきて、力強いコクと共にバランスが出てきて、とても良いワインであることが感じられました。
 メインのワイン以外前後に何種類か飲みましたが、やはり、アリジエールの素晴らしさが印象的です。

画像の説明
画像の説明

コメント



認証コード4705

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional